SSブログ

コックピット近く [ミレニアム・ファルコン製作記]


本体のコックピットの近くのモールドですが、実物とかなり違っています。
第一、パイプが浮いていません(-_-メ)
ファインモールドさんってば、明らかに手抜きですな。
ここは真鍮線で再現してあげましょう。
その真鍮線ですが、模型屋さんにある高価なものを使うより、DIYショップにいけば色々な太さで揃っています。
値段も30mで100円程度ですので失敗を恐れず気軽に使えますよ。
さて、モールドもかなり違うので、プラ板やプラ棒で切ったり削ったりカサ上げしたりしてそれらしく仕上げてみました。
細かい作業ですが、そんなに手間ではありませんのでやってみてはいかがでしょう?
大分イメージが変わりますよ(^^♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

彫るべし上手くできんのら ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。